RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: category:-
-, -, pookmark
朝んぽ。

今朝。
バイクが転倒する衝撃音で目覚める。

時計を見ると5時。
廊下を見ると、風ちゃんが驚いてこっちを見ている。

ベッドから出て風ちゃんに「おいで」といって
ベランダから事故の様子をチェック。すぐに全貌がわかった。

うるさい音に改造した原チャリ(しかも全員ノーヘル)兄ちゃんたちの
一人が単独で派手に転んでしまった様子。道路でのた打ち回ってる。

いってえええええ〜って声がひびいてる。
友達がほかに2人いて、2人とも彼の側で携帯でどこかに電話していた。

みたかぎり、出血はしていない。
打ったか折ったか、そんな感じだった。

転んだ人の一人が偶然こっちを見上げたので「救急車呼ぶ?」と
声をかけたら「今呼んだ」とのこと。

それでしばらく見守ることに。

転んだところの前に24時間やっているお店があるんだけど
店員さんも2名出てきて、道路に転がっている怪我人を歩道に
移そうとしているが、「いってえ〜いってえ〜」といって応じない怪我人。

友人たちもどういうわけか非協力的。

ほどなくして、救急車より先に同じように改造したうるさい音の原チャリ2台が
登場。友達らしい。大丈夫か?と言いながら笑っている。

怪我をした本人と店員以外に深刻さが見られない。
店員さんたちはお店の中にひきあげていった。

そのあと救急車が来て運ばれていった。

が、

その際、友人の一人が救急隊員に対してすごく失礼なものの言い方を
していて、おばちゃんとしては最後の最後に腹ただしい感情が残った。

どう見てもあんたたち高校生だよね。。。
クソガキおバカさんたちめ。


さて。
つまらないものを見ちゃったし、せっかく早く起きしたからと、
この後はさわやかな行動をすることに。

まずは前回朝イクリング(朝のサイクリング)で偵察に行った公園に、
風ちゃんを誘って朝んぽ(朝の散歩)をしようかなと。

ベランダとは反対側の玄関をでて、朝日の暑さを確認。
ここ数日の中ではけっこう涼しいほうかも!
よーし、早朝5時半出発決定。

朝の散歩は初めてな風ちゃん。

マユりんに「お散歩行く?」って言われたとき、
意味がわからないですワ。って顔してた。

いつもなら「お散歩行く?」って聞くと飛び跳ねて喜んで、
興奮するからなのかあくびを何回もして、
そのたびにアウアウと声がもれてしまうほどなのに、
今朝は「お散歩行く?」って聞いたらそのまま首をかしげて「え?」って
顔をしてました。この時間にそれを言ってもらえるって思ってなかったんだね。

それで、「お散歩行こうよ〜♪」といってリードを見せたら
やっと意味がわかったようで、そこからはめっちゃ喜んでました。

でもこの、犬が首をかしげながら人の話を聞くるという動作、
すごいかわいいんだよね。。。

また見たいので、またいつか試してみたいと思います。

さてさて。
早朝の公園はワンコがたくさんいて、とっても楽しかったです。
なんせ朝日と風が気持ちよくて、癖になるかも・・・私が。
これから夏の間暑すぎなくてお天気がよかったら毎日朝んぽしようかな。
でも本当に毎日できたとしても、万が一マユりんがお仕事再開して(できたら)、
朝んぽできなくなるのはかわいそうだしなぁ。どうしよう。。。真剣に迷う。。

PS:ついにエアコンを稼動させるようになりました。
我が家のリビングは西向きなので、夕方3時過ぎからが酷暑です。
3時になるとカーテンを閉めて、エアコンのスイッチオン。

※マユりんは西日好き。好んで西向き住居を選んでいます。
富士山も見えるし、お月様もソファーから観察できるからね。

除湿効果があまりにも快適で、風ちゃんはリラックス・・・しすぎかも。

・・・ソウルレポの続きは明日アップ予定です。

author: category:湘南ライフ
comments(0), trackbacks(0), pookmark
日々のこと。

みなさんは、
例えば、お部屋の模様替えをしようと思って
気がついたら写真の整理をしていたり、
洋服をかたっぱしからたたみ直していたり
引き出しの中の整理をしていたり、
押入れの掃除をしていて、模様替えができなかったことありませんか?

ありますよね。

今日は、ソウルレポの続きを書こうと思って
写真のリサイズソフトを立ち上げてあれこれ
写真を吟味しているうちに、気がついたらソウルとはぜんぜん別の、
最近の、色んな写真をリサイズしていたマユりんです。

・・・ので、
今日はこのままいつもの日記を書きます。順不同です。


■朝のこと

最近日の出と共に、一旦目が覚めます。
トシヨリ暑いのです。寝苦しいのです。

我が家の寝室は窓型エアコンを毎年夏になると取り付けます。
夏以外の時期は、エアコンを取り付けていると部屋が暗くなるという
理由から、マメ夫なジョリちゃんが取り外すのです。

今年は先週取り付けてくれましたが、まだ一度も稼動させていません。
扇風機とアイスノンで乗り切っています。が、そろそろ限界です。

我が家は県道に面していて、真夜中でもダンプや暴走族が
ガンガン通るので窓を開けて寝ることができません。
窓を開けて寝れたらどんなに快適だろうと思うのですが、
うるさくてうるさくて、とてもじゃないけどそんなことできないのです。

さて、日の出と共に一旦目覚めるマユりん。
涼しいうちに風ちゃんのお散歩に行こうかなといつも思うのですが
梅雨明け後の早朝の日差しもかなり強烈で、
日の当たるアスファルトを触ってみるともう既に熱々なのです。

結局朝の散歩は行かずのまま。至福の二度寝です。

でも。
今朝はせっかく目覚めたのでと思い、朝イクリングへ行ってきました。
朝のサイクリングです。

着替えたマユりんを見て風ちゃんがしっぽをふって喜んでいましたが
「すぐ帰ってくるね」といって、一人で出かけました。

この時間、どれだけワンコが散歩しているか偵察したかったので
まずは公園などによって見てきました。う〜ん、いるいる。
でも「帰るよー」って言われている子もたくさんいる。

何時から来てるんだろう。。

次に、一番近くの海岸で地引網を見ました。
右側のほうに写っているのは、おそらくシラスを
釜揚げにする準備です。

もうちょっと待っていたら買えたかな。。
でも暑くて退散。



そして、海辺のサイクリングロードを一直線に江ノ島まで。
日差しは暑いけれど、ニンゲンにとっては気持ちのいい時間でした。

江ノ島駅で折り返して、江ノ島水族館の海側の日陰で休憩しました。
そして、その後は自宅近くのイートインコーナー(オープンエアーでコーヒー無料)
があるパン屋さんへいって、朝ごパンを食べて帰ってきました。

往復で7〜8キロくらいでしょうか。
いい時間を過ごしました。

マユりんの帰宅時、ジョリちゃんはちょうど出勤した様子。


■おいしかったこと

食べたのは先週だった気がします。
マクドナルドの「カリフォルニア・コブ」



そのままだと食べにくさがちょっと・・でしたが、
半分に切って食べたら食べやすくなって、お味もおいしかったです。

コブサラダが好きな人は是非。



■カリフォルニアといえば・・のこと。



カリフォルニアっぽく見えますが(見えますか?)、
ここは近所の気持ちのいい公園です。

昨日の夕方は風があって気持ちがよかったので、
海をゆっくり歩いてから、この公園で風ちゃんと2時間くらい遊びました。

同じく日中の散歩を控えていたワンコたちがぞろぞろ出てきていて、
風ちゃんは楽しそうでした。私もたくさんのワンコに触らせてもらって
大変楽しく過ごしました。遊びすぎて帰りは暗くなりました。


■ワンコと言えば・・・のこと。

先週、ジョリちゃんの実家へ行きました。
ジョリちゃんのおうちには二匹のヨーキーがいます。



手前が「タケちゃん」。もうおじいちゃんです。マユりんとも長い付き合いです。
奥のブレブレになってしまったのは「アイちゃん」です。風ちゃんと同い年。

どうしても風ちゃんと比べてしまうその小ささゆえのかわいさに、
抱っこさせろーーーとおいかけてしまいます。

たくさんワシャワシャあそばせてもらいました。


■富士山のこと



去年もそうでしたが、今年もこんなに暑いのに富士山が見えています。
この写真は夕方ですが、朝は朝日を浴びた富士山が見えます。
写真より肉眼でみたほうが何十倍も大きく雄大に見えて
毎日見ているのに、毎日見とれてしまいます。



右のほうには、夕方になってもまだモクモクの雲が。
ひと雨どうぞ。といいたい気分。


■ベビーたちのこと



左がママダムのハンサムご子息。生後3ヶ月。
右がちいちゃんの愛娘「コナミン」、1歳半。

大きさがこんなに違う。
コナミン、成長したんだねぇ。


次回は必ずソウルレポの続きを書きますね。

PS:ああっ!気がついたら「風ちゃんの長い夜」もレポしていました。

author: category:湘南ライフ
comments(0), trackbacks(0), pookmark
がまんはいけない。

いきなりきましたね、真夏日。

そんな昨日の朝、用事があったので、いつもならバスで行く隣街まで
自転車をこいで行ってみました。朝早いから大丈夫かな?と思って。

ぜんぜん大丈夫じゃありませんでした、あまりの暑さに
往路でバッテバテになり、帰路の途中、冷たい飲み物を求めて入った
カフェでは放心状態。

身体から熱が逃げない。昔から汗をかくのがヘタなのです。
きっと新陳代謝がよくないのね。

正気が戻ってきてからこそとても帰れる気がしなかったのですが、
おなかをすかせて待っていると毛深い子のために、
気を取り直して、再び炎天下を帰ってきました。

でも我が家も楽園ではありませんでした。。。

我が家は5Fなので普段はい〜い風が入ってくるのですが
昨日の日中は、入ってくる風が熱風でした。ううう。

節電がテーマの今年の夏はやはりエアコン稼動を控えめに
という気持ちが先立って、マユりんはアイスノン、
風ちゃんには硬くならない保冷材を巻きつけてしのいでおりました。

でも風ちゃんは、とっても嫌そうでした。保冷材が重たいのかな。
※それにわざわざ直射日光に当たりに行っては
ゼーゼーハーハーしながら熟睡していてよくわかんない。

今年は玄関につける網戸を買ってもらおう。
家の中を風が通り抜けるようにしてもらおう。

そして本当に厳しいときはガマンしないでエアコンをつけよう。
じゃないと熱中症になってしまう。除湿しないとね。


さて。
いきなり来たのは猛暑だけではありません。
マユりんのパソコンもいきなり落ちてしまうようになりました。

ふたを開けてみたら(ジョリちゃんが)、ファンが外れているとのこと。
治るの?と聞いたら渋い顔。まさかの買い替え?

とりあえずバックアップを取ってから、縦置きHDを横にして、
ファンをあるべきところへ置いて(固定できず)、
ふたを開けっ放しにして使っています。これで応急処置は完了。

でも、USBを差し込めないので写真を取り込むことができません。

ああ〜新しいパソコンほしいな〜。ウィンドウズセブンじゃなくてもいいから
CPUのいいやつがほしいな〜。サクサク動くのがほしいな〜。

きっと神様が「今ですよ」「コレですよ」というタイミングで出会わせてくれると
思います。・・

でもそれはお仕事再開してからかな?
よーしがんばろうっと!・・・頑張ってるんだけどなー。

PS:風ちゃんは、嬉しいときやちょっと興奮したときなんかに
あくびの延長みたいな感じで遠吠えをします。

それはとってもかわいい声だったり
オヤジ声だったり、イロイロなんですけど、
普段とってもおとなしい風ちゃんの声を聞くことができる
貴重なひとときなのです。




写真が取り込めないので既存のもので遊んでみました。


author: category:湘南ライフ
comments(2), trackbacks(0), pookmark
チマチマチクチク。

ある日突然
レギンス(トレンカ含む)に目覚めたマユりん。

スパッツ世代の私が、レギンス(トレンカ含む)なんてヤングのおしゃれアイテムを
ライフスタイルに採用してもいいものか、しばらく悩んでいたけれど
おそるおそる使ってみると、これがやめられないシロモノなのだ。

それで、色々試している。
長いの短いの、カラーのもの、花柄(一番ダメでしょ)など。

うーむ便利だ。すぐれものだ。採用決定。

そしてレギンス(トレンカ含む)をもっと楽しむために
先日デニムのショートパンツを買ってみた。

わざわざレギンスをはいて行き、試着までする慎重派。
めずらしくサイズがぴったりなものがあったので購入。

しかし。

そのショートパンツ。すそから、ポケットが出ているものなのです。
また新たな悩みが増えました。アラフォーは果たして出したままはいていいのだろうか。

ということでちいちゃんに相談(彼女はまだ30代)。

ち 「あるよねー、そういうの」
ま 「なんかやだよねー(自ら「年だから」とは言わない)」
ち 「若い子ならいいんだけどね〜」
ま 「(言われた)そうなんだよねー・・・」

やっぱり出したままはくのは小さくも問題になるんだね。

ということで、チマチマ縫いました。
すそからポケットが出ないように。なおかつポケットは使えるように。
でもポケット使わないよね。

おばちゃん大満足。

ちなみに。マユりんはチマチマチクチクが大の苦手。
しかし風ちゃんが我が家にきてからはそれまでからはありえないほど
チマチマチクチクの頻度が増えた。
あれやこれややぶくし、毎晩ジョリちゃんと激しい遊びを家の中で
繰り広げるのでクッションカバーとかやぶけることがある(当然叱る、ジョリちゃんを)。

マユりん今までせいぜいボタンつけくらいしかしてあげたことがなかったのに・・。
それさえものけぞるほどいやだったのに。。

人は変われるものです。

さて!
今日はこれからママダムの家へ。
ママダムとはマダムリエのことです。そう、小梅(チワワ)のママです。
先日待望のニンゲンの赤ちゃんを無事産んで、ママダムになりました。
ちょっと長めの里帰りをしていたママダムが湘南に帰宅したので早速ランチです★

赤ちゃんとはこの間、ママダムがパン屋さんに行くという情報を得て
すごく近くにいたマユりんは待ち伏せしてご対面済み。

赤ちゃん、かなりのオトコマエです。

今日は抱っこできるかな〜でもまだ首が座ってないから怖いな〜。

PS:風ちゃんが細長くなってます。

author: category:湘南ライフ
comments(0), trackbacks(0), pookmark
5月。

五月雨。

5月のはじめにあまりにも突然のお別れがあり、
それでも元気を出していこうと頑張っていたのに、

またすぐに
信じられないほど悲しいお別れが訪れた。

あまりにも悲しく、現実を受け入れることができず、
がんばってがんばって受け入れようと努力した5月の
はじめの悲しみ時点に気持ちが戻ってしまい、
2つのお別れを受け入れられなくなってしまいました。

心は完全にフリーズ状態。
それでも日常は進んでいく現状。
ついていくのがせいいっぱいで、涙も出ない。

生きていて、経験する色んな出来事。
その一つ一つに必ず意味があると信じている私だけど、
このことに何の意味があるのか見出すことができずにいます。

見出すことができたら受け入れられるのでしょうか。
でもきっとその日は必ずくる。早くなくてもいい。
意味と現実と向き合えることができるようなりますように。

今は、折れた心は折れっぱなしにしておこうと思います。
それでいいとおもう。それしかないときもある・・・よね。


*****


さて。日常のほうは。
たんたんと過ぎるなかにもいろいろございます。

楽しみにしていた同級生とのお楽しみ会がありました。
今回は久しぶりに朝までコースでした。
楽しく疲れ、保子の家で少し寝てから
末っ子のアオイとたくさん遊びました。

それはとっても幸せな時間でした。

それから、今年最初のキャンプにも行きました。
夜は寒く、でもたぶん寒くなる前の夕方に
右足首をブヨにさされてしまいました。
パンパンと腫れて熱も持って痛かったですが、
今は強烈なかゆさとの戦いです。
かゆいのはガマンできます。跡が残ったりするほうがいやだ。

あと、今月はハローワークでの失業手続きを開始しました。
退職は2月末でしたのでずいぶんと遅い手続き開始ですが、
これも震災の影響です。

そして、関東、早くも梅雨入りしたそうで。
洗濯物がたまっていますし、風ちゃんのお散歩もままならなくなります。
梅雨入りが早いということは、梅雨明けも早いのでしょうか。

しかし、猛暑といわれる今年の日本。
節電をスローガンとする今年の日本。
・・・厳しそうですね。
アイスノンで乗り切れるでしょうか。

最新の出来事としては、
昨日、友人「片岡まみこ」の個展に遊びに行きました。
まみこから産まれてきた小さな小さなコルク人形の世界に
すっかり魅了されました。かわいすぎて興奮せずにはいられないのに、
心が落ち着いてくるのが不思議でした。

そして夜は、友人たちとおいしいディナーを囲みました。
心許せる友人と、たくさんおしゃべりしておいしいものを食べる。
元気になるにはこれに尽きますね。本当に元気が出てきました。

みんなありがとう。元気になるね。



写真はいつかのオムハヤシ。自作のものです。
昨日のレストランでは友人の一人がとてもおいしそうな
オムハヤシを食べてるのを見て、我が家のはどんなのだっけと
思い、写真を探してみましたら、ありました。

自分で作ったものをこうやって見ているとレストランのものとの
差はあきらかですが、食べたくなったので載せておきます。

またあのお店に行ったら、オムハヤシと決めました。
となりのキムカツも気になるけれど・・・。

ところでこのレストランはカレーのお店だったらしいということを
今HPを見て知りました。
というのも昨日は誰もカレーを食べなかったから。

私たち4人はオムハヤシ、ハンバーグ、ビーフシチューと
「当店自慢の」と謳われていたデミグラス料理ばかりチョイスしてました。
女子会らしい正しい選択でした。話題も恋ばなだったしね★

PS:風ちゃんはいつもどおり元気です。

author: category:湘南ライフ
comments(4), trackbacks(0), pookmark
真夏日。

GWがあまりにもパッとしないお天気(しつこい?)だったのに
GWが終わったら、一気に暑くなってきました。

昨日は久しぶりのお散歩ロングコースへ。
マユりんは、今年初のビーチサンダルだったので
砂浜ではサンダルを脱いで歩きました。

砂がもう熱いのなんのって。

なので足を海に入れます。
恒例の5月に海に入る(足だけ)儀式を実行しました。

マユりんなりの海開き。
毎年、GWにしています。

水はまだまだ冷たいけれど、とっても気持ちがいいのです。
1週間ほど遅れて、湘南に夏日がやってきた感じです。

しばらく海で遊び、公園へ移動。

公園では芝生で風ちゃんとゴロゴロしながら
行きかういろんなワンコや人々と遊ばせてもらいました。

風ちゃんはその合間に、芝生にねっころがったり
風に目を細めたり、気持ちよさそうに休憩していました。

あまりの気持ちよさに、また明日も来ようか、なーんて言っていたのに
今日は午後から雨予報。お散歩はできないね。

そして今朝は、もわっとした湿度も気温も高い朝でした。梅雨みたいな。

お昼からは、ちいちゃんからお誘いをいただいたので
えみたんも一緒に不二家のケーキバイキングへ行ってきました。
マユりんはケーキを何個も食べることができないのでランチをしました。

その後はみんなでショッピングへ。
週末の結婚式参列用に、小物が少々必要だったのです。

小物意外にもあれこれ色んなお店を見て、必要なものやあまり必要ではない
ものを買ったり見たり。楽しいひと時でした。

心が折れそうなとき、こういう日常のなんでもないことにいつも「ありがたい」と
気づかされますね。どうして普段は忘れてしまうんだろう。


PS:風ちゃんが動物の神様と交信してくれています。



author: category:湘南ライフ
comments(0), trackbacks(0), pookmark
GWおわりました。


本当にこのGWはお天気がコロコロ変わり、パッとしなかった・・・。

暖かい日もあったけれど、花粉も黄砂もまだまだブンブンだったし
強風の日もたくさんあって・・・ほんと「パッとしない」が一番適切な表現だと思う。

本当は今年のGWはキャンプに行きたいね、
と前々からちいちゃんと話していたのだけど、GWのお天気が安定しないという
情報を得た結果、今年のキャンプは梅雨明けまでオアズケ。

でもこんなんじゃ終われないマユりんたちは、
唯一、ここが全員集まれるという日を探して
ちいちゃん宅の駐車場でBBQしました(ちいちゃんいつもありがとう)。


肌寒くてもBBQ。

お昼過ぎから暗くなるまで外にいたのは久しぶり。
ワイワイ騒いで、とっても楽しかったです。

今日(5/8)はこのGW一番の快晴。
花粉も黄砂も終わったので、早朝から大物を一気に洗濯しました。
気分スッキリ。風ちゃんも朝からベランダでゴロゴロしてます。


*****


全然話は変わりますが、最近みつけたおいしいハム。
近くのスーパーで売っているものですが、おいしいです。

そのハムを使ってジョリちゃんが作ってくれた朝食。



半熟が苦手なマユりん用にちゃんと黄身を崩してくれました。

明日から平日。海はさぞかしすいていることでしょう。
風ちゃんの海散歩は明日から再開します。


*****


最後に、今朝飛び込んできたビッグニュースをひとつ。
なんと父がPCを導入し、インターネットを始めたようです。
この「おいしい毎日」も見ているよーとのことで・・・。

母の日ギフト(今年はバウムクーヘン)が届いたよという母からの電話で
2人と色々話しましたが、どうかネット世界を思う存分楽しんでください。

今週末、従兄弟の結婚式で会うので、また色々楽しい話を聞けそうです。

PS:風ちゃんがお気に入りの小路を紹介しています。

author: category:湘南ライフ
comments(0), trackbacks(0), pookmark
GWはじまりました。

今年のGWは
お天気も含め、なんだかあまりパッとしない。

シフト制で働いているジョリちゃんもお仕事だし
強風の日があったり寒い日があったり。

2日にご近所ちいちゃんたちと久しぶりに我が家で宴会をしたことだけが
マユりんの唯一のGWらしいお楽しみでした。

お勤めしていないとGWのありがたさが・・・ちっともないのですね。

GW突入の夜、世の中10連休の人もいるということを知ったジョリちゃんが
「マユさんはナン連休?」と聞いてきたけれど
もはや計算できないのでその質問はスルー。

だいたい毎年GWというのは

・花粉が終わっていて(今年はまだヒノキが少しあるので油断できない)
・暑くて(去年は炎天下でみーじゃさん一家を呼んで海BBQした)
・ビーチサンダル出して(昨日は異常に寒かったのでムートンブーツでお散歩)

というのが定番だっつのにぃ。

そういえばGW初日に、どうしても海ランチがしたくて
シフトがお休みだったジョリちゃんと風ちゃんと車に乗って
海辺のイタリアンに行ってテラス席(ワンコOK)のお店でピザとパスタを
食べたのだけど、あまりにも強風でピザのトッピングの葉っぱや
パスタが飛びまくった。いちいち驚くほどの風吹きまくりで、
罰ゲームのようなランチでした。

それだけでものすごく疲れて家に帰ってすぐお昼寝したくらい。
シエスタ〜と呼べるほど、優雅なものではなかった。
グッタリ〜がぴったり。

だいたい、ここ最近の強風現象は一体なんなの?


GW残り4日かぁ・・とかついカウントしてしまうけれど
今のマユりんには何の関係もゴザイマセン。

ただ、どこに行っても混んでいるという現象を回避するためだけの
数字としては重要。湘南は観光地なので車でちょっとどこかへ行こうと
つい思ってしまうと失敗する例が多いこの時期。日常的な買い物もね。

のんきにブラブラテクテクと風ちゃんとお散歩している、
我が家から半径2キロがちょうどいい範囲なのです。

平和すぎるエリア、わが町辻堂。



※この写真と今日の日記は一切関係ありません。
ハルがあまりにもかわいくて、風ちゃんがあまりにもオヤジっぽくて
載せてしまいました。。お花見のときのものです。擬似親子。


PS:風ちゃんはいろんな「どうぞ♪」がわかります。


author: category:湘南ライフ
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Thai For Japan。

今回の東日本大震災において、
世界中から応援ソングやメッセージをたくさん発信してくれています。

ジョリちゃんがこよなく愛する「タイ」もそのひとつ。

マユりんはこの歌手さんのことを詳しくは知りませんが(大御所らしいです)
今回の日本の震災のためにいい歌を歌ってくれていますので紹介します。
未だにこのジュゲムの動画の貼り付け方がよくわからなく、URLですみません。

Thai For Japan  (JAPAN QUAKE TSUNAMI RELIEF) http://www.youtube.com/watch?v=r8qLYR3-9Lg


歌詞も載せますね。歌の途中から日本語です。
この歌手さん、日本語上手なんですが、
マユりんのアジア圏の人たちの発音の聞き取り能力に問題があるので
間違っている箇所があるかもしれません。。。

+++++++++++++++


「明日のために」
song by Bird Thongchai



もうすぐ 新しい日が訪れる
もうすぐ 地平線に太陽の光が見えてくる
もうすぐ 失った気力と心の力を取り戻せるだろう



今すぐ 今すぐ



大波が去り 涙の波だけが残された
それを思いやりの波に変える
運命が多くの命を奪っていった
それでも涙を拭いて 歩き続けよう
辛いことはやがて過ぎ去っていく



波が去り残した涙 愛の手で癒そう
悲しみや今のつらさ 涙こらえ立ち向かおう
明日のために



今から 歩き出そう未来へ
立ち止まらず 振り返らないで
あきらめず 立ち上がり あふれる希望 この胸に



今から 今すぐ



波が去り残した涙 愛の手で癒そう
悲しみや今のつらさ 涙こらえ立ち向かおう
明日のために



+++++++++++++++

我が家ではジョリちゃんがタイポップをよく聞いているので
マユりんも何曲か好きな感じの耳慣れた歌がありますが、
タイポップにはステキなバラードがたくさんあるんですよ。。。

マユりんはこの数年の大韓流ブームの日本の中で
韓流について全く知らないどころか、日本の芸能界にも詳しくありません。

でもポップスに限らず、「歌」そのものに、メロディーや雰囲気がもたらす
人の心を癒す偉大な力を持っているものだと思うのでいい歌をたくさん聴いて、
元気が出ればいいなーと思います。

そして歌いたい人はたくさん歌って、もっと元気になろう!


さて!
マユりんが春になると観察する我が家ベランダから見える桜が
昨日の朝、ついに満開になりました!



なので昨日早速ちいちゃんやえみちゃんと近くの公園にお花見に行ってきました。
でもそのお話しはまた次回。春爛漫でしたよ♪ お楽しみに。


PS:風ちゃんはマユりんたち人間が食べるごはんをもらったことは一度もありません。
風ちゃんの頭の中に、何かをもらえるという発想さえないと思います。

なのに私たちの食事の時はいつでもテーブルの下にいます。

そしてついうっかり私たちが何かをこぼしてしまったときでも
食べてしまうということはありません。特にそうしつけたわけでもないので、
毎日時間になるとテーブルの下までなにしに来ているのかナゾなのです。

author: category:湘南ライフ
comments(0), trackbacks(0), pookmark
烏帽子岩。

3日前の風ちゃん散歩。

気温も高くベランダにいても気持ちよい日中。

前回見て怖くなった烏帽子岩のまわりの水位が気になったので
もっと烏帽子岩の近くへ行ってみました。

風ちゃんとはいつももっと自宅近くの海へ行くのですが、
この日はいつもの倍くらい歩いてから海岸に入りました。



よかった。普段に戻ってる。これがいつもの状態です。

もう大丈夫だね、海。

さて前回の日記のみーじゃさんからいただいたコメント返信欄にも
書きましたが、マユりん、先日ショッピングに行きました。

地震後、というか、退職後初めてのことでした。

退職して1ヶ月、その間大地震がおきてからウジウジ落ち込んでいたり、
電車が通常どおり動いていなかったり、風ちゃんと離れるのが
怖かったりなどからすっかり引きこもりになってしまっていましたが、
気分転換にとおもって、ジョリちゃんがお休みの日に
電車に乗って都内まで行ったのです。出発にはけっこう決意がいりました。

節電で電車の車内は電気が消され、
窓のほうに背を向けていないと本が読めない暗さでした。
始発駅から乗って座れたので行きは本を読むことができました。

電車に乗る=読書ができる。
お勤めしているときはこれが唯一の通勤のお楽しみでした。

このおでかけは特にほしいものがあったわけではなく、
ただ無心にブラブラすることが目的でしたが、
気持ちはなぜか家にいるより沈みました。

留守の間に大きな余震があったらどうしよう。
家に帰れなくなったらどうしよう。
湘南に津波が来たらどうしよう。
ジョリちゃんと風ちゃんはちゃんと逃げれるだろうか。
もしそうなったら帰ったあと、どこをどうやって探せばいいんだろう。

などなどが頭の中にずっとあり、まったく無心になれませんでした。

そんなことを考えながら3時間ほど意味なく歩き、
身体はスッキリしたけれど気持ちが晴れないまま、帰路へつきました。
自宅近くについてからタリーズでアイスを食べ、
やっと少し気分が落ち着いてきたので家に帰りました。

それにくらべて海。
なんて気持ちが落ち着くんだろう。なんて癒されるんだろう。
もちろん家が近いのも、帰りのルートもちゃんとわかるのも、
風ちゃんが一緒にいることも、重要な要素。

だからこそ思った。

マユりん、ここに引っ越してきて本当によかった。
今後もしかしたら湘南にも怖いこともあるかもしれないけれど
(ないことを祈るけれど)、やっぱりここに住むことは運命だったとも
思えるほど、気持ちが穏やかになったのです。

あらためて少しずつ、恐怖を克服しています。
そしてその日から連日海へ行っています。

おでかけのお土産はケンタッキーフライドチキン。
本当は地震前に計画していた湘南マダムズとの次のランチのメニューとして
決めていたものでした。地震でランチ会は中止になってしまったので
ずっと食べたいなと思っていたものでした。

おいしかったです。食べれてよかった。

PS:いつものかわいい風ちゃんが帰ってきました。

author: category:湘南ライフ
comments(2), trackbacks(0), pookmark