RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: category:-
-, -, pookmark
迷子犬捜索ご協力のお願い。


こんにちわ。マユりんです。

迷子犬捜索のご協力をお願いします。

以下は、風ちゃんのお友達ワンコの
RunRunのところからの転載です。


****************

11/6日曜日に西小磯の自宅から
居なくなってから帰って来ていないそうです。
どうか1日でも早く、無事に見つかりますように!
拡散希望とのことですので、余裕のある方、
特に神奈川チームのみなさん、転載お願いいたします。


以下、mixiの記事より

犬情報

名前:チビくん 犬種:ビーグル 
年齢:2才 性別:オス 
毛色:黒(背中)白(手足とお腹)茶色(耳と目の周りと腿の部分)

※黒い背中に二箇所ほど白い毛が生えている箇所があります。
※とても人懐っこい犬で吼えたり噛んだりはしません。
※何度か脱走した事があるのですが、その日のお昼、
遅くとも夕方までには必ず自分で帰って来ていました。

脱走時もこの青色の首輪を付けていたそうです!!!
(青の布生地に水色の合成皮が縫われた物です。
軽くほつれた箇所に糸で縫った後があります。 )



11月6日 早朝に自宅から脱走。

11月22日 12日の9時ごろ自宅近く線路の
敷居フェンスをくぐる所を目撃されました。

11月23日 伊勢原駅周辺で歩いている所を目撃されました。

11月25日 現地での聞き込みで18.19日ぐらいに
伊勢原東大竹で猫を追いかけている姿を目撃されました。

11月27日 神奈川県伊勢原市桜台の公園で
朝10時ごろ歩いている姿を目撃されました。

以降、まだ情報は入って来ていません。


動物保護センターや警察、役場等々には届けを出しました。
考えたくはありませんでしたが、
交通事故等で亡くなっている可能性も考え
動物の遺体を取り扱う機関に連絡をした所、そのような報告は無いそうです。
一週間たっても目撃情報が全くないことから誰かに保護されていると考えられます。

どんな些細な情報でもいいので心当たりのある方はご連絡下さい。

皆様の善意にただ縋るしかありません。

お願いします、助けて下さい。 


****************

迷子犬掲示板を確認したところ
掲載がありました。

こちらです。

お心当たりのある方、または「見たよ!」という方、
上記掲示板やこの風ちゃんのところやRunRunのところに
できればメールアドレスやご連絡先をを記載の上
コメントを残してください。

飼い主さんの切実なお願いです。
ご協力お願いいたします。

author: category:風(ふう)
comments(0), trackbacks(0), pookmark
FMPJ。
こんばんわ。

現在、湘南地区は大雨です。
風も強く、さきほどは玄関前に停めていた
自転車が倒れた音がしました。

ジョリちゃんも風ちゃんも音に反応したのですが
誰も見に行ってくれる気配がなかったので
トボトボと確認しにいき、倒れていることを確認してから
「ジョリちゃーーん」と呼んだら、なぜか風ちゃんが
大興奮状態で飛んできてくれました。

嬉し淋しい花金です。

さて、前に少し書きましたが
「不意の事故から風ちゃんを守ろう!プロジェクト」が
ある程度達成できたのでお知らせします。

いつの間にプロジェクトに名前がついたかは私にも不明です。
でも、「風ちゃんを、守ろう、プロジェクト」の頭文字をとって
FMPJと省略までしていました。楽しくやらないとね。
いえいえ、実際はかなり切迫した気持ちだったんですけど。。。

プロジェクトの中に、

・お散歩の時は首輪だけでなくハーネスも装着しよう!
・風ちゃんにマイクロチップを埋め込もう!

という重要な二項目がありました。

そのふたつについて、色々と調べてわかったことや
いい物を紹介してもらったり、実際の経験など、
きっとワンコを飼っている人たちみんなが
知りたい(かもしれない)だろう!ということがたくさんあったので

自分の覚書と、誰かのお役に少しでも立てたらという願いを込めて
風ちゃん日記にハーネスとマイクロチップについて記事を書きました。

記事を見るとわかるのですが【ご注意ください】から始まっています。
記事が、恐ろしく長くなってしまったのです。

あまりにも長いので記事は2つにわけてあります。

興味のある方は、どうかたっぷりとお時間のあるときに
読んでみてください。

ほな。
みなさん、良い週末を!


author: category:風(ふう)
comments(0), trackbacks(0), pookmark
緊急!迷子犬。


風ちゃんのお友達の
RunRunのところから
以下
転載します。

お近くの方
ご協力お願いします。



*********************

【行方不明のわんこ探してます】

柴犬 メス あいちゃん 4歳

9月21日水曜日、台風の日 午後18:00頃

藤沢市辻堂6丁目 
辻堂団地バスターミナル付近の自宅庭より行方不明

☆あいちゃんの特徴☆

行方不明になった時に、濃いめの赤の布の首輪

体重7キロ程度

体は薄茶で、しっぽの先が黒っぽく、お腹が白い

避妊手術済み

外飼い

「あいちゃん」と呼ぶと振り返ります。

人に対して、優しく、おとなしい犬です。

残念ながら、写真がありません・・・。
※現在飼い主さんが写真を用意されているようです。

警察、保健所、近所の動物病院には連絡済みです。

行方不明になって6日目
急に寒くなったので、とても心配です。

あいちゃんに似た犬の目撃情報がありましたら、
このブログか
下記にご連絡ください。

※ここに飼い主さんの名前と
電話番号が書いてありましたが
削除しました(10/3)。

時間は何時でも構わないそうです。
少しの情報で結構ですのでご連絡ください。

宜しくお願いします。


*********************

マユりんも今日
公園の茂みとか
林とか
お掃除道具小屋の裏とか

あいちゃんの
名前を呼びながら
あちこちと
探してみました。

見つけたときのために
おやつと
リードと
お水を持って
願いを込めて
たくさん歩きました。

お近くの方
ご協力お願いします。

author: category:風(ふう)
comments(0), trackbacks(0), pookmark
川の字で3時間。

さて。
前回は全米や北の大地までもが号泣せずにはいられないほどの
感動作をお届けしましたが、今回は地球上のすべてのイキモノに
笑顔と涙をお届けしてしまう、超感動のご報告があります。

みなさん、どうぞお手元にハンケチのご用意を。

・・準備はできましたか?ではまいります。



その、記念すべき感動巨編が生まれたのは2011年8月3日。
マユりんと風ちゃんはコナミンやジョリちゃんのお友達みんなと
キャンプへ行きました。

場所はいつもの穴場的キャンプ場。
第二の我が家といっても過言ではありません。

風ちゃんはそのキャンプ場ではリードを離してもらい
好きなだけフリーダムを味わうことができます。

マユりんはそのキャンプ場ではテントの中で風ちゃんと一緒に
眠れることを何よりも楽しみにしています。

ところで今までに何度かお話してきたと思いますが、
風ちゃんは「つかず離れず犬」です。

抱っこされることを嫌い、寝ているところの横にマユりんたちがゴロンすると
「ナニシニキタノ?」という表情を浮かべながらも、しばらくは相手に気を使い、
そのままちょっとの間だけ歯を食いしばってじーーーーっとガマンするのですが
タイミングを見て、ゆっくりサーーっと逃げてしまいます。

とにかく、風ちゃんにとってマユりんやジョリちゃんは「見えるところ」に
いてくれればいいらしいです。

そんなわけで、風ちゃんをお迎えしてからのこの2年チョットの間、
何度も何度も一緒にキャンプへ行っていながらも、
テントの中では風ちゃんは自分のハウスに入ってグーグーと寝てしまうという
ことの繰り返しでした。

マユりんは自分の寝床の中から、ハウスの中の風ちゃんに手を伸ばし
「おやすみ〜」といいながらなでなでするのがせいいっぱい。

並んで眠れないのは淋しいけれど、同じ空間で寝息が聞こえてくるだけで
もうそれだけで、じゅうぶん幸せ。とあきらめていました。

ところがです。
ところがです。

この8月3日。奇跡が起きました。

ジョリちゃんとマユりんがテントに入って、風ちゃんを呼ぶと、
風ちゃんが「はい〜」といってテントの入り口に近寄ってきました。

風ちゃんの足を拭いてテントに入れると、風ちゃんは
ハウスではなく、マユりんたちの寝袋の真ん中にドデンと寝転がりました。

そこはド真ん中だし、風ちゃんは縦に敷いてある寝袋に対し
横向きに寝転んでしまったので、それじゃあマユりんが寝袋に入れないと思って、
風ちゃんに「ハウス」と言いました。

が、風ちゃんはどきません。既に寝る体制に入っていて、
ごそごそ動きながら寝るに快適な姿勢を整えていました。

それならと思い、マユりんは風ちゃんのズリズリっとずらして身体を縦にして、
マユりんがかろうじて入れるスペースを作り、そのまま風ちゃんを寝袋の中に入れて
腕をまわして風ちゃんを抱くようにしてそっと寝てみました。

いやがってすぐにどくだろうな。

というのが、実は狙いでした。

が・・・

風ちゃんは
マユりんに抱かれながら
そのまま・・・

寝息を立て始めました。

スピーーーーーースピーーーーという寝息を
ここまで間近に聞いたのは初めてです。

当然マユりんは嬉しくて嬉しくて。。ああ・・今夜は記念日♪
と、心の中で小さくガッツポーズを決めたのでした。


そして。

手を一ミリでも動かしたら風ちゃんがどいちゃうかもしれない。

腰をちょっとでも動かしたら風ちゃんがどいちゃうかもしれない。

お布団から背中が出ていて寒いけどかけなおしたら風ちゃんが
どいちゃうかもしれない。

ああ!そうだ!!
アイマスクがカバンの中に入っているから取りに行きたいけれど
取りに行ったらその間に風ちゃんがどいちゃうかもしれない。

記念に写真を撮りたいけれど、どーせ真っ暗だし写らないよね、
それよりカメラを取りに行ったら風ちゃんがどいちゃうかもしれない。。。

などと思いながら、じーーーーーーーっとじーーーーーーーっと
動かないように動かないように堪えました。

お布団から出ている背中がだんだん冷たくなってきて、寒いな〜〜。
腕も腰も痛くなってきたな〜。
でもマユりんがちょっとでも動いたら風ちゃんがどいちゃうかもしれない。

そのままの姿勢で・・・神様どうかこの幸せを朝まで。。。。
と祈りながら、何度も何度も「風ちゃん大好き♪大好き♪」とつぶやきながら
感動にひたり、やっとウトウトしてきたそのとき!

プっという音がしました。
それは・・・ジョリちゃんのオ○ラでした。

そしてその音をきっかけに目を覚ました風ちゃんがむくっと
起き上がり、「マユりんおやすみ」とでもいうように、顔をひとなめして
トボトボとハウスに入って行きました。

その後姿を追うように、マユりんはやっと身体を動かすことができ
アイマスクも取りに行け、背中にもお布団をかけることができたのですが
ついでに時間を確かめたら、お布団に入るときに見た時間から
3時間経っていたことがわかりました。

川の字で3時間。

神様、仏様、風様、ありがとう。

数時間後。お水を飲ませるために風ちゃんを起して
もう一度川の字にチャレンジしましたが、風ちゃんは「けっこうです」
といってハウスの中に戻ってしまいました・・・・。とさ。

やっぱりつかず離れず犬健在でした。

めでたしめでたし・・・(?)。



PS:二代目さんまちゃんに、事件です。

author: category:風(ふう)
comments(0), trackbacks(0), pookmark
よりにもよって梅雨明け。

おいしい旅から、無事帰国してます★

今回の行き先は韓国のソウルでした。
サリーという女友達と2人で行きました。

おいしいものを求め、というかおいしいものしか求めてなく、
文字通り食べ歩いた4日間。

近々、レポートするつもりです。しばらくお待ちくださいね。

さて。
昨日はお日様が出ていなくて曇っていて比較的涼しかったので
風ちゃんと一緒に海へ行きました。
風ちゃんは久しぶりの海で思いっきり走ってすごくすごく楽しそうでした。

私も波打ち際で足が沈んでいく遊びをしたり
風ちゃんと一緒に走ったりして気分爽快!

そして今朝も涼しかったので、朝早くから風ちゃんと海へ。

・・・調子に乗りました。涼しいと思っていたのは勘違い?
いやいや、海に向かって歩いているときは確かに涼しかった。
風ちゃんの舌も出てなかった。。。

なのに。

海に到着!というタイミングでギラッギラのお日様が顔を出し、
砂がとっても熱くて熱くて・・・。

でも、海を見たら走らずにはいられない風ちゃんが
大暴れしていたのでリードを離して、「少しだけ」のつもりで走らせちゃった。。。

これ、虐待でしょうか。。見る人から見たらそうだろうなぁ。。

案の定、ハーハーゼーゼーの究極の状態になっちゃって(唾液が飛ぶほど)
「ああ〜ん、ごめんねぇぇぇ」を連発。

海に入ってクールダウンしてもらおうとおやつでつってがんばったけど
おやつはほしいけど海にはどうしても入れない風ちゃん。
すごくがんばったんだけど・・・最後まで入れなかった。
入ってほしかった。。抱いて入れようかと思ったくらい。

しょうがないから持参している水をたくさん飲ませて公園の日陰に避難。

私自身もゼーゼーしてしまうほどだったので、公園の売店でポカリを買って
売店のおば様方に「氷を少し分けていただけませんか?」とお願いしたら
最初は私のポカリのペットボトルに入れるのかと思って怪訝な顔をしていたけれど
おば様方から見えない下のほうにいた風ちゃんに気がついて
「ワンちゃんに?どうぞどうぞ!」といって笑顔でクラッシュアイスを下さった。
お金を払おうとしたけど「ちょっとだもの、いいのよー」って。

ありがたい。
けど恥ずかしい。こんな炎天下にワンコを歩かせて!と
思われたに違いない。私も泣きそうなくらい深く後悔しているんです。。。

風ちゃんの水飲み用タッパーにたっぷり氷を入れてもらって日陰まで。
そのタッパーにお水を入れて飲ませたら、水もガブガブ飲むけど、
氷を食べたがって奮闘してました。なので手にとっていっぱい食べさせた。

ワタクシ氷がイチバン好きです!という顔をして食べてました。
ゼーゼーしてても、元気でなによりだよ。。。。涙。

公園の日陰で1時間くらい休憩したらハーハーが止まったので帰宅。
それでもまだ11時。もう昼間の散歩はできないなー。

で、帰宅したら、関東が梅雨明けしたことを知ったマユりん。
そろそろだろうとは思っていたけど、・・・今朝だったのね。
お散歩前にPCを開けばよかったと深く後悔しました。

よりにもよって今朝だったとは。。。風ちゃん本当にごめんね。
マユりん、ほんとーーーーーーに深く反省しました!

ところで。
梅雨明け早かったですね。例年では海の日あたりだよね。
だけど、梅雨明けしてからこそ雨が多い日本。
今年はどうなることでしょう。雨が少ないと米不足になったり
野菜が高くなったり、色々よくない現象が出ますよね。

適度な雨と、適度なお日様を期待します。

author: category:風(ふう)
comments(4), trackbacks(0), pookmark
風ちゃんを叱る。

普段とってもおとなしい我が娘、風ちゃん。2歳。

我が家にお迎えしたときから、
家の中でも外でも、
私たちは風ちゃんの声を聞くことはあまりありません。

鳴くことも吠えることも滅多になく
あくびのときに息と一緒に時々漏れてしまう声と
「お散歩行くよ」と言ったときに喜びのあまりにしてしまう
遠吠えが貴重な「声」を聞ける瞬間でした。

外でも他のワンコに吠えることがなく、
大勢のワンコオーナーさんに「おりこうさんね」と
褒められるタイプ。

でも。

半年前あたりから
人に対して吠えるようになりました。

最初は吠えること自体、風ちゃん自身とってもへたくそでした。

吠えたことがなかったので控えめに

バウ!

というくらいでしたが
最近は吠えることに慣れてきたのか上達し
文字にして「ワン!」と聞こえるようになりました。

「吠える」

これは犬の本能からくるもので仕方のないことですが
風ちゃんが吠える対象人物が
ちょっと動きの変な人とお年寄りに限っているので
マユりんもジョリちゃんも少し困っていました。

動きの変な人もお年よりも
吠えられてビックリさせてはいけない対象です。

それに単純に吠え癖はよくないことです。

いつかきちんとしつけなくてはと思いつつ、
外にいるときは対象人物から遠ざけることが優先されるので
コラコラといいながらリードを引っ張ることしかできませんでしたが、
ついに今朝、そのチャンスがやってきました。

風ちゃん、マユりんに叱られました。


* * * * *

本能といえば。。
犬は本能のみで生きていると思っていたのですが
案外計算だかいかも?と思うような出来事か最近いくつか重なりました。
そして先日決定的な「計算高い行為」を目の当たりにしたのです。

足を投げ出してソファーで寝ていた風ちゃんの足を触りながら
マユりんはテレビを見ていました。

風ちゃんの長くか細い足をすりすりと触りながらテレビを見る。
犬を飼っている人ならみな、至福の時間です。

しかしその時風ちゃんがマユりんを見ながら自分の足をマユりんの
手からそぉぉぉぉっとぬきました。そのときの風ちゃんの目は
「申し訳アリマセンが、ちょっと痒いところがあるので足返してください」
という目でした。

ああごめん、と思っていたら
その足で、痒いところを探し始めたのです。

そう、風ちゃんはただ足を触っていてほしくなく、
痒いところなんかなかったのです。

「痒いところがある」とみせかけて、マユりんの手から足をぬいたのです。

なぬぅぅぅぅぅぅ!?と思いましたが、
そういわれてみれば、確かに犬は上手に仮病も使うし、
おやつがほしければ自らハウスに入ったり、ニンゲンの言葉がしゃべれない分
行動で意思をアピールしてきます。

でもまさか・・まさか・・ただ触ってほしくなかったってだけで演技をするとは。。。
驚きの発見でした。

でもちょっと面白かったので、またやってみようっと。

author: category:風(ふう)
comments(0), trackbacks(0), pookmark
2歳と8歳。

バレンタインデーは結婚記念日と風ちゃんのお誕生日でした。
当日は月曜日なので、前日の日曜日にお祝いすることにしてました。

昼間はジョリちゃんがお仕事だったので、風ちゃんとマユりんは
風ちゃんの好きなところを歩かせる、おまかせコースのお散歩をしました。

おまかせコースのお散歩はとにかく風ちゃん本位の楽しいものです。

風ちゃんの鼻のむくままの方向に歩き、
風ちゃんが立ち止まってクンクンしはじめたところは、
マユりんは絶対にリードを引っ張らないで好きなだけクンクンしてもらうもの。
とにかく好きなだけ好きなところを満喫してもらいました。

3時間くらいは歩いたかな、たぶんすごく満足したと思う。

それから2人でカフェに行ってゆっくり休憩しました。



※カフェで。お店の中が気になりじっとしていない風ちゃん。

次に、そのカフェの近くのまだ行ったことのない
ワンコグッズを扱っているお店に行ってみました。

トリミング施設もあるその店舗では、とてもおおらかなお母さん気質の
店員さんと風ちゃんがほのぼのおしゃべりしたり、
おやつの試食をさせてもらったりしました。

そのおやつとは、いわゆるミミガー。ゆでて乾燥させたもの。
最初不思議そうに口に入れては出したりしていたのだけど、
結局はおいしそうに食べたので買ってきました。
あとは歯磨きガムも。

「どれでも500円」のボックスがあり、見てみると風ちゃんサイズの洋服も
おいてある。これはけっこうめずらしいことで、最近ちょっと風ちゃんに
お洋服を着せてみたいと思っていたマユりんは、早速Tシャツを試着させて
サイズがぴったりだったので買いました。
初洋服、しかもお誕生日なのに、バーゲン品(笑)。
でも、ものは試しに価格で手に入ってラッキー。

最後は公園の中をいっぱい歩いて、たくさんの見知ったワンコたちにも
会えて、長いお散歩を終えました。私も気分リフレッシュ。

さてお洋服。
家に帰ってもう一度着せてみたら、なんだか男の子に見える。
あまり似合っていない。ジョリちゃんも同意見。ふふ。

でも一着着せてみたらわかったこともある。
風ちゃんは着せると身体を斜めにして固まります。いやなのかな。
でも外に出たらきっと洋服着ていることなんか忘れちゃうんだからいっか。

最近雪も降ったし、きっとまた降るだろうし、
寒ーい日とか、どこかお店や人のおうちに連れて行くときなどに
着てもらおう。抜け毛対策用と考えることにしました。

次からはかわいいのを買ってあげるからねー。

風ちゃんのお誕生日ディナーは計画通り、ワンコフードを使わないで
自分で作るのに挑戦。これを楽しみにしていたのです。

メニューは鶏のささみと、ブロッコリーと大好物のきゅーり。
きゅーり以外は全部ボイルして、ブロッコリーの茎ときゅーりを
さいの目に切って、ブロッコリーのお花のところは一口サイズにしました。



歯ごたえもほしいかとおもってやっぱりちょっとカリカリもまぜてみたところ、
「これなあに」といった感じでおそるおそる食べ始める風ちゃん。

まずささみだけを選んで食べ始め、カリカリが一緒に口に入ると
そのたびにカリカリだけを器用に口からだす、といった食べ方。

食べ終わるまで見守っていましたが、そんな食べ方だったから
とてもとても時間がかかりました。
みごとにささみ、きゅーり、ブロッコリーを全部食べわけてから、
最後に床に散らばったカリカリも食べ終えました。

風ちゃんてそもそもよーく噛む癖があり、
おやつも、たとえばジャーキー一本やおじゃこ一本でも
口にくわえてからたいてい半分に折って床において、
最初に口に入ったほうをアムアムじっくり噛んで、
飲み込んでから残りを食べるのです。

お誕生日ディナーも、そんな感じでちょっとずつ食べていました。
おいしかっただろうケド、慣れない食べ方で疲れただろうな、
というのが見ていたマユりんの感想。次回はもうこれやめよう。

次からはやっぱり普通にワンコ専用フードでおいしいのをつくろうっと。

風ちゃん、2歳のお誕生日おめでとう。
大好きだよ。本当に本当に大好きなんだから。

ずっと一緒に楽しく暮らそうね!

※私たちの結婚生活は今年で8年目を迎えました。
最近お気に入りの小さなケーキをジョリちゃんに買ってきてもらって、
月曜日の夜にお祝いしました。

ジョリちゃん、楽しい毎日をありがとう。
これからも、すえながくよろしくね★

author: category:風(ふう)
comments(2), trackbacks(0), pookmark
おじゃこの喜び。

もうすぐ風ちゃんのお誕生日。2歳。
同日に結婚記念日。・・・何回目だっけ。。えーとー。

今年の風ちゃんのお誕生日には
またまたスペシャルディナーを作ろうと思うんだけど
何にしようかな。。

今回試しにドッグフードを一切使わないで、ブロッコリーやささみ肉を
ボイルして作ってみようかな。きゅーりは必須よね。

ブロッコリーもささみもまだ風ちゃんは食べたことがないけれど、
きっと・・・絶対に好きだと思う。・・なんでも好きだろうな。

お誕生日(と結婚記念日)は月曜日だから、お祝いは日曜日にやろうかな。
一日早いけど、そんなの風ちゃんにはわからないし、
風ちゃんだってスペシャルディナーを早く食べたいかもしれないしね。

よし、そうしよう。

風ちゃんの食べ物といえば、つい先週、近所にあるワンニャングッズを
売っているお店に初めて遊びに行ってみたの。風ちゃんと。
小さくて黄色くてかわいいお店で気になっていたところ。

お店に入ったら店員さんがすぐに「ときどきおみかけしてました」
なんていうのでビックリしたよ。雑種で特徴もなにもない風ちゃんを
みかけたくらいで覚えているなんて、きっと犬違いだろうとおもったけれど
お話を聞いていると確かに風ちゃんのことっぽかった。

へえ〜!と思って歓心してしまった。

「お名前は?」「風ちゃんといいます」「ぷうちゃん?」
「風(かぜ)とかいてふうって読むんです」「湘南っぽい!(これよくいわれる)」
「ふふふ」「なんさいですか?」「もうすぐ2歳になります」。

ニンゲン子育て中のお母さんみたいな会話をし、手始めに車に張る
「犬乗ってますシール」と風ちゃん用のおやつを買ってきました。

そのおやつ。

「減塩おじゃこ」というお魚をワンコ用に塩抜きして乾燥させたもの。

風ちゃんはじめてのお魚おやつ。

どれくらい減塩しているのか確かめるためにまずマユりんが試食。
※以前ド☆ーマンで買ったワンコ用チーズはしょっぱくてしょっぱくて
とてもワンコ用とは思えなかったの。
結局風ちゃんには一回もあげられず捨てようと思っていたけど、
「これうまい、オレ食える」といってジョリちゃんが食べた(笑)。

ある程度の塩加減(犬にも最低限これくらいは必要と思う程度)に
なっていたので合格。

これは・・・間違いなく好きだろう。。

案の定、それをみていてシャキーン!とお座りをしながら
言ってもいないのに「お手」の準備万端で
ヨダレがツーーーーと出ている風ちゃんにあげてみたら
食いつきがめったんこいい。

ま、おやつ関連で食いつきが悪いときなんかないけども。

それにしても嗚呼、動物がものを必死に食べている姿って
なんであんなに見ていて嬉しいんだろう。
なんであんなにワクワクするんだろう。
マユりん、おなかの底から喜びがわいてくるよ。。

5個くらい続けてあげてしまった。

風ちゃんは世の中にこんなにおいしいものがあっていいの!?
という勢いで食べていました。思わずニャンコか!と声をかけてしまったくらい。

アム〜アム〜アム〜って食べているあの姿。。

食べなはれ食べなはれ。
お誕生日ゴハンも、楽しみにしてなはれ。

あ、ニンゲンの食べるものも考えないと。。ふむ。

PS:湘南は今日も雪。風ちゃんは今日、もぐり犬に徹するそうです。

author: category:風(ふう)
comments(0), trackbacks(0), pookmark
カン


友人に、猫仙人がいる話は前に書いたと思いますが、
その友人、片岡まみこの愛猫「ムギ」のカンのよさに感銘を受けたマユりん。
※まみこは、版画およびコルク人形作家です。
かわいいステキな作品がいっぱいです。是非HPもご覧ください。

風ちゃんもひとつだけ、妙にカンが働くことがあるので、
マユりんはこちらでトラックバックします。
※まみこの日記のトラックバック機能が不明なので。

風ちゃんは病院が嫌いではありません。むしろ大好きです。
病院へ行く道順はいつものお散歩コースと大きく違うので
その道を歩けば病院に行くとわかるようで、いつもよりぐんぐんリードを
ひっぱり、早く!早く!という感じで歩きます。

病院が近くなると鼻息が激しくなり、
病院に到着しドアを開けると喜んで自分から入って行きます。
※病院には毎月行っています。たいてい月中の土曜日の朝です。
※体重を量ってもらってその他診察をします。
※診察の最後におしりをぎゅっとされて、フィラリアのお薬などをもらいます。

では、風ちゃんのカンのよさが働くのはいつ?
それは、お風呂にいれられるとき。

風ちゃんはお風呂が本当に大嫌い。
だからマユりんは少しでも風ちゃんが「いやだな〜」と思っている
時間を短くしてあげたくて、こっそりこっそりお風呂の準備を始めます。

風ふゃんがソファーでぐっすり寝ているのを確かめてから
こっそりお風呂場へ行き、こっそりお風呂場をあたため、
こっそりタオルの準備をし、こっそりとマユりん自身も濡れてもいい
服に着替え、風ちゃんをお迎えに行くと・・・寝ていたはずの風ちゃんが、
パッチリ目を覚ましてふるえて待っています。
耳は肩までくっついています。ほんと、なぜわかるのだろう。

眉毛もさがり、全身ブルッブルとふるえています。
顔の横には「まさかとは思いますがその感じは・・お風呂ですか?
違うと言って下さい・・お願いします」という吹き出しが出ています(笑)。

容赦なくお風呂場まで抱っこで連れて行かれ、シャンプー開始。
マユりんのオリジナル曲「風ちゃんはお風呂が大っきら〜い♪」
の歌を聞かされながらシャンプーされます。

逃げ場もない、足元もツルツルのお風呂場では
風ちゃんはじっと固まるしかありません。本当にずっとじぃぃっと固まってます。
普段からおとなしい風ちゃんがよりいっそうおとなしくなります。

シャンプーが終わって、「ブルブルしてー」というと全身を何度もブルブルさせます。
そしてお風呂場にあらかじめ用意されているタオルでゴシゴシふかれ
(これは気持ちよさそうにしています)、ある程度水分が取れたら
ドアを開けてあげて、今度はバスマットの上にひかれた大判バスタオルの上に
風ちゃんを放置し、マユりんはお風呂場自体の掃除をします。

その間風ちゃんは自ら大判タオルの上をスリスリスリスリしています。
非常に気持ちよさそうです。フンガフンガ言ってます。

次にマユりんはそのまま風ちゃんを脱衣所に置いたまま
ソファーの上の風ちゃんの定位置にまた別の大判バスタオルを敷きに行きます。

そして、脱衣所のドアを開けてとびっきり楽しそうな声で「おいで!」というと
風ちゃんは大興奮状態でそのタオルの上まで走ってきます。
そこでまたスリスリスリスリ。永遠にスリスリ。

乾いた頃にブラッシング。風ちゃんからいいにおいがします。

毎月末の楽しい時間です。

でも不思議なことに、お風呂に入っているあいだ、
風ちゃんのしっぽはさがってないのです。いつものごとくみごとなクルン状態。
さがるのは耳だけ。風ちゃん、本当はお風呂が好きなのでは?

それとも、マユりんの歌が好きなのかな?
・・・それはないか。あは。

ではまた!

author: category:風(ふう)
comments(0), trackbacks(0), pookmark
おくりもの。

みなさんこんにちわ。
マユりんお気に入り動画ベスト3発表はまだです。

風ちゃんが、みなさんにクリスマスプレゼントを用意しましたので
お知らせいたします。

是非あそびにいってあげてください。

http://fuumakase.jugem.jp/

ではまたー。

author: category:風(ふう)
comments(0), trackbacks(0), pookmark